ブログ

木材加工

2019年02月25日
テーマ

7寸(約21cm)の太さの柱材木隅切り作業。機械で木材表面の凹凸を取る際、木口(木材の材軸に直角な断面)にゴミ・砂等が付着いていて機械の故障や刃物の破損の原因となるためあらかじめ木口を切断します。

DSC_3834.JPG