イベント

第7回チルチンびとマーケット

Banyan Bakery

自家製酵母と

南部小麦のパン

植物性の焼き菓子

 

パン工房陽だまり

季節の果物などで

おこす酵母で作る

どっしりパンと

焼き菓子

福福堂

無農薬・無化学肥料

栽培の農家が

つくった黒米甘酒

ジャム、おにぎり

笑夢

カレー

 

 

 

tea room coline

紅茶

イギリス菓子

 

 

富久栄珈琲

スペシャルティコーヒー

焼き菓子

ジュース

   

アニマルフォレスト

えごまを中心とした

オリジナルブレンドの

えさで育てた

平飼いにわとりのたまご

手作り巾着の店

手作り巾着

手作り小物

 

 

hms

5人の作家が

つくった

ハンドメイドアクセサリー

  

木こり工作室

生木の

ハンドメイド木工

Bandia

ドライフラワーで

つくったリース

ハーブ製品

WATAYA

オーガニックコットン

でつくった

靴下・インナー・タオル

  

小枝ストーブ(TLUD)

ワークショップ

小枝が燃料の

ウッドガスストーブ

Aloha Melia

ワークショップ

サンドグラスアート

かわらまち木工舎

ワークショップ

じぶんで作る木のスプーン

スプーン、バターナイフ

カッティングボード

増子建築工業

大工さんと一緒につくる

小さないす

チルチンびとマーケットは
2019年3月で3年目を迎えます。

2017年3月にオープンしたまどいの杜ギャラリー。

そのオープンイベントとして第一回目の

チルチンびとマーケットが開催されました。

2019年3月のチルチンびとマーケットは

第7回目となります。

同時開催
チルチン建築家と納得の家づくりをー
地域主義建築家連合会URA設計相談会

地域主義建築家連合宣言

かつての民家は日本列島の住人たちが気候風土と闘いながら、長い時間をかけて築いてきた住まいのかたちでした。しかし、それは猛烈なスピードで変化し続ける技術や科学ばかりが尊重されるのと反比例して、軽視され捨てられ消失してきました。
私たちはURAは住む人のくらしをイメージし、使い勝手や構造強度に優れた、美しく、心地よい住宅を、建主と工務店と共につくる建築家集団です。
住宅が商品化される現代の風潮の中で、家をつくることを文化の一端ととらえ、土地の気候風土や先人たちが築いてきた伝統を尊重し、地球環境への配慮を怠らず、国産材、自然素材を使った、良質な家や美しい町並みを、地域で活動する工務店とともにつくっていきたいと考えます。
さらには、新しい家の在り方も柔軟にとらえる広い視野を持ち、知識と技術の向上に努力を惜しまず、「文化としての住宅」建築のために、時代を切り開く「美学」を養うことを目指します。

チルチンびとマーケット

開催内容

日程 2019年3月10日
時間 10:00~16:00
テーマ マーケット
名称 チルチンびとマーケット
費用 無料
会場 まどいの杜
住所 福島県郡山市鶴見坦1-11-7
講師
構造
面積
最寄駅
参考
問合せ 024-983-3500
担当
チラシ
ブログ記事
案内図